ヒューマンフローラの使い方を知るべし

 

ヒューマンフローラはシリーズで各種色々あります。
そして、それを使いこなすことがヒューマンフローラの正しいおススメな使い方

 

これをちょっと順を追って説明していきます。

 

まずヒューマンフローラには

  • 菌を育てる
  • 菌を活かす
  • 菌を守る

 

この3つにそれぞれ化粧品シリーズが用途を分けて使っていくことが実はあります。

 

今回は、あくまで顔や身体をメインにしてヒューマンフローラのおススメな使い方を説明していきます。

 

 

ヒューマンフローラは菌のスキンケアでも3つ用途がある

 

先ほど説明したようにヒューマンフローラは

 

 

  1. 菌を育てる
  2. 菌を活かす
  3. 菌を守る

 

 

に分けられております。

 

それがそれぞれ

 

 

菌を育てる ⇒ ボディソープ、クレウォッシュフォーム
菌を活かす ⇒ プレミアムローション、プレミアムリジューヴ
菌を守る  ⇒ モイスチャーミルク、プレミアムクリーム

 

このように実は各種のヒューマンフローラの化粧品シリーズは用途が分かれています。
ですので、この通り順番に使っていくと『整菌スキンケア』としては非常に効率の良い使い方になります。

 

 

正に使い方としては上記の用途を守り、上から順番にスキンケアとしておこなっていくことが理想的と言えます。

 

ヒューマンフローラの間違ったスキンケアの使い方

 

上記のように3種それぞれヒューマンフローラは用途が分かれています。
なので始めての人は、化粧品をそれぞれ確認して用途を確認してください。

 

そして、間違いやすい使い方があります。。。

 

 

それは、ヒューマンフローラのスキンケアの最中に種類の違う化粧品を取り入れてしまうこと

これは間違いやすいのチェックしてください。

 

 

実際ヒューマンフローラは【肌に滞在する菌を育菌、整菌する役割のスキンケア】だといえます。

 

それなので、実際はシリーズで使用したほうが良いということです。

 

 

 

この理由は「刺激の強い成分や肌に害の在る成分を含んでいる化粧品を間に使用してしまうとせっかく肌菌を整えて自活力をUPさせているスキンケアをしているのに半減や殺してしまう恐れがある」ということが挙げられます。

 

 

ヒューマンフローラは使用するとヒリヒリ、刺激がありますがこれはヒューマンフローラ特有の特徴。
詳しくは>>好転反応の記事

 

なので、できればヒューマンフローラシリーズのみでスキンケアをされることを私はおススメします。

 

 

ですので、もう一度おさらいをすると…

 

シリーズでもそれぞれ化粧品の菌に対する役割が違います。
それをしっかりと上記を確認して選ばれることをおススメ致します。

 

 

ただ、ヒューマンフローラは実際そこそこ単品の正規品を購入すると高いです。

 

ですので、まずはお試し用である3点セットを使ってから判断されることをおススメいたします。

 

 

ヒューマンフローラはクーポン券で安く買える方法もありますが、それも3点セット購入が条件です。

 

 

その前にもう一度ヒューマンフローラについてよく効果を確認したい人は私がヒューマンフローラの感想を述べているページもあるのでご覧ください。