ヒューマンフローラ安全?防腐剤とか大丈夫?

 

ヒューマンフローラを塗っても肌は安全なのかについて書いていきます。
成分に防腐剤、パラベンなどの成分など影響はないのか?なども記載。

 

もちろん化粧品で肌を綺麗にするためのものなので、普通は安全なものが当たり前です。

 

ただ、化粧品によっては危ない成分(肌に良くない成分)が含まれていることもありますね。
なので、その部分に答えてみます。

 

まずヒューマンフローラは成分特徴として、

 

【パラペンフリー】
【防腐剤フリー】
【鉱物性フリー】
【アルコールフリー】
【香料フリー】

 

を掲げています。

 

ですので、ヒューマンフローラを塗っての肌トラブルが起きるということはほとんどないと言えます。
ただ、ここで意外なことなのですが、「ヒューマンフローラを塗って肌ピリピリ悪化した!」という意見も口コミにはチラホラ実はあります。

 

この辺の詳細はヒューマンフローラの悪化口コミを読んで理解してみてください。
ヒューマンフローラは肌の整菌スキンケア化粧品ですので、少し一般的な化粧品と異なる部分が確かにあります。

 

なので、よく読んで理解されたほうが良いかもしれません。
成分も書かれていますので、一緒にチェックして見てください。

 

 

ヒューマンフローラは危ない化粧品と誤解されることがある

 

ただ、ヒューマンフローラを使って「肌がヒリヒリして痛い!」と感じる人も中にはいらっしゃいます。

 

実際私もアトピー肌でどちらかというと刺激に弱い方ですので、浸けた時そのようにちょっと感じました。
ですが、それは顔ではなくアトピーが発生する部分に浸けたのでそのような違和感を感じました。

 

 

ですので、口コミの噂のように確かな事実だとわかりました。
そして、これって「ヤバくない?」って思い調べたところ実は”好転反応”と呼ばれるヒューマンフローラでもよくある症状のようでした。

 

 

なので、ヒューマンフローラで肌に合わない!使ったら肌が荒れる!ピリピリするなどの意見もありますが意味をよく理解できました。
やっぱりスキンケアは何事も経験と研究だなとつくづく思いました。

 

 

ヒューマンフローラは善玉菌(皮膚常在細菌)を活発にさせる化粧品。
その他にも肌に常在する【悪玉菌】ミクロコッカス属、【その他の菌】ピチロスポルム・オバレなど色々な菌が存在します。

 

 

 

それらを整えて肌のバランスを整えて自活力をUPさせるタイプの特殊なスキンケア法なので初めての人には違和感が多いかもしれません。